DDD ディストーション駆動開発

エレキギターと音楽とRubyを愛するフルテンエンジニアのblog

B&O BeoPlay A1 半年使ってみた感想 BANG & OLUFSEN

ちょっと味が出ちゃいましたが、満足してます

BeoPlay A1、かれこれ半年以上使っています。

下の記事は購入後すぐの感想だったので、半年経った今、改めて書いてみます。

www.hizumizm.com

強めにこすると剥がれる塗装

下のキズ、旅行バッグに詰め込んだ時に他のものと擦れてついちゃいました。

家の中で使うぶんにはこんな風になることはないですが、↑くらいの 、軽めの摩擦でも剥がれちゃう場合があるみたいなので、キズがきになる人は袋とか、ケースとかに入れて持ち運んだ方が良いですね

電池切れを気にしたことがない

平日の夜と週末に数時間使う、くらいのライトな使い方だと、充電かなり持つなーという感覚です。たまに気付いた時にUSB繋いで寝る。くらい。

でもやっぱモノラルなんでしょう?

「モノラルであること」はこいつの唯一の欠点なのかも。音には満足しているのですが、「モノラル」って知ってるとそれ故に「ステレオ」にしたくなっちゃいます。

こいつ二台をBluetoothでデイジーチェーンしてステレオ化できるので、「もう一台買えばステレオになるのか。。。」というさらなる散財の予感。そういうの求めるならA6を買いなさい、ということなのかな、、、、

よくないですね(笑)

まとめ

モノとしての質感や使用感、電池の持ち、音質など、総じて非常に満足です。

ただ、上位機種がいっぱいあって、こいつがモノラル故に、もっといいの欲しいな、、、と思ってしまうのがね。

 

関連記事

BeoPlayアプリ、実は使える奴

ちゃんとした機能を持ってるアプリなのに、UIがわかりにくいので、何するアプリなのか最初全くわかりませんでした。。。

www.hizumizm.com