DDD ディストーション駆動開発

エレキギターと音楽とRubyを愛するフルテンエンジニアのblog

転職ドラフト、第三回開催だそうで

第三回、楽しみです

いただいた指名への返信等行おうと画面開いたら、9/28予定で第三回開催、とのこと、楽しみですね。

job-draft.jp

率直に言って、参加してみて良かったです

こちらの記事にも書きましたが、第二回に参加しました。

自分に対する評価をリアルにつきつけられること、さらにそれを他人と比較できること、とても良かったです。

www.hizumizm.com

現在、第二回終わって、各社、どんな人をいくらで指名したのかが閲覧できる状態になっています。つまり、自分を指名してくれた会社が、どんな人に、どんな理由で、いくらを提示したのかが見られる状態にあります。

自分だけではなく、他人のスペックと評価、評価ポイントがわかるの凄い

そもそも他人の年収を知る機会ってあまりないですよね。それだけでなく、同じ会社に応募した人のスペックと、その人に対する評価なんてのもあまり知る機会ないですよね。それが大量に見られる。すごいです。

「この人の領域に達するためには何が自分に必要なんだろう」ってことを考える材料になりますし、逆に、自分の現在の評価に対する納得感も得られました。

技術力を磨くモチベーションアップになりました

これに尽きます。もっと技術力が欲しい、そしてもっと高く評価されたい、と強く感じました。あわせて、公開できるアウトプットを作ることの必要性も感じました。公開しているアウトプットへの評価こそ、自分の技術力の評価につながりますしね。がんばろ。